本文へスキップ

雲見/田子ダイビング生物海況情報 KurioneDiver'S

安く沢山潜るには雲見潜り放題が1番!今日も4ボート。

2017_7_7   前の日   次の日   最新情報

今日は台風後、初ダイビング!海のコンディションは良い凪!天気も良くダイビング日和になりました。
水温:20〜22℃ 透明度:10〜15m

今日の主役



海洋状況
雲見潜り放題7月最終日!ということで、潜り方を色々変えながら雲見を4ボート堪能してきました。
最近面白いのは小さなエリアで沢山の魚群を見ることが出来るHの洞窟!雲見名物のキンメモドキ群れやそこにイサキやイシモチなども加わりこのエリアだけで1ダイブ楽しめちゃうほどの魚群!

晴れた日には洞窟の入り口に太陽光線が入り込み幻想的な世界を楽しむことが出来る!
初心者も大丈夫!気軽にお問い合わせ下さい。
雲見洞窟ダイビング
雲見を代表する穴や洞窟はほとんど通って遊んできました。
雲見洞窟ダイビング雲見洞窟ダイビング

魚情報
キンギョハナダイ群れ・スズメダイ群れ・イワシ群れ・メジナ群れ・イサキ群れ・タカベ群れ・・カンパチ群れ・キンメモドキ群れ・マダイ・コロダイ・テングダイ・コブダイ・イシダイ・オオモンハタ・カサゴ・アカハタ・アイゴ・ニザダイ・ハナタツ・イロカエルアンコウ・ベニカエルアンコウ・マツカサウオなど

ウミウシ情報
ウミウシは壁にへばりついて探しませんでしたが、サクッと目に入ってきたウミウシを紹介。
ウミウシ
ウミウシ
アラリウミウシ・イガグリウミウシ・ウエルコニア ワリアンス・ウスイロウミウシ・オトメウミウシ・オセロウミウシ・ガーベラミノウミウシ・キイロイボウミウシ・キイボキヌハダウミウシ・キャラメルウミウシ・コイボウミウシ・コトヒメウミウシ・サラサウミウシ・サクラミノウミウシ・シロウミウシ・シロハナガサウミウシ・シラユキウミウシ・スイートジェリーミドリガイ・ニシキウミウシ・ミツイラメリウミウシ・ミアミラウミウシ・ムラサキウミコチョウ・マツカサウミウシ・ハナオトメウミウシ・フジイロウミウシなど

甲殻類
オルトマンワラエビ・モクズショイ・伊勢エビ・ヒメセミエビ・アケウス・ノコギリガニなど

雲見ダイビングポイントで潜り放題!思い思いのダイビングを堪能しませんか?!
雲見潜り放題イベント2017年8月1日〜7月7日まで開催予定。
クラブハウス宿泊空きございます。お問い合わせください。


潜りたい場所をどんどんリクエスト下さいね。○問題なし △注意 ×クローズ
雲見ダイビングポイント情報(7/7情報)
全域潜水: ダイビング ○
透明度(7/7情報)10〜15m
水温20〜22℃


田子ダイビングポイント情報
(7/7情報)
湾内:ダイビング ○
外海:ダイビング ○
透明度7/7情報)
(湾内) 6〜10m
(外海) 8~15m
水温20〜21℃


黄金崎ダイビングポイント情報(7/7情報)
全域潜水:ダイビング ○
透明度(7/7情報)8〜15m
水温20〜22℃