本文へスキップ

雲見/田子ダイビング生物海況情報 KurioneDiver'S

雲見でウミウシ中心に遊んできました。

2017_7_18   前の日   次の日   最新情報

今日も海のコンディションは良い凪!天気も良くダイビング日和になりました。
水温:22〜24℃ 透明度:8〜12m

今日の主役



海洋状況
3連休後の波止場はガラガラで昨日までの混雑ぶりが嘘のよう!過ごしやすい1日になりました。
エントリー後から魚群が凄い!ブイまで顔を付けて泳いでいくとでたぁ〜!シーラの群れ!田子に続き雲見でもお出迎え!!あまりにも興奮しすぎて写真を撮り忘れちゃいました・・・。
全員そろったところでロープ潜降開始!水深10Mぐらいまで降りると今度はカンパチの群れが登場!今日はマクロ探しをやめてワイドで遊んだ方がいいんじゃないの?ってぐらいはじめから大当たりするゲスト様達。

アーチを進んでいくと亀裂の中にはマツカサウオ群れやアカハタやイシダイ、大きなテングダイなどを見ることができます。今日は運が良く3匹同じ場所で見ることができました。
雲見テングダイ
雲見で見る大物達
イシダイ(クチグロ)やイシガキダイなどあちらこちらで見ることができますよ。
イシダイ
最近ゲスト様もハマりつつあるハナタツ!くりくりお目々がが可愛い。
今回は黄色・赤・肌色の3匹をご紹介
ハナタツ
カエルアンコウ
左)ブイ下のベニカエルアンコウ 左)Hの壁ハナタツを探していたら偶然発見!
ベニカエルアンコウ
魚情報
キンギョハナダイ群れ・スズメダイ群れ・ソラスズメダイ群れ・イサキ群れ・タカベ群れ・メジナ群れ・コロダイ群れ・シーラ群れ・カンパチ群れ・キビナゴ群れ・キンメモドキ群れ・ネンブツダイ群れ・イシダイ群れ・テングダイ・コショウダイ・マダイ・イスズミ・イシガキダイ・ハナタツ・ベニカエルアンコウなどなど

今回は洞窟を控えめにしてウミウシ探し!
水温上昇に伴いウミウシが少なくなってきている中見ることが出来たウミウシ達。
ヨツスジミノウミウシ科の一種3
ウミウシ情報
アラリウミウシ・イガグリウミウシ・ウスイロウミウシ・オトメウミウシ・ガーベラミノウミウシ・キイロイボウミウシ・キャラメルウミウシ・コトヒメウミウシ・コガネマツカサウミウシ・コトヒメウミウシ・コトヒメウミウシ属の一種3・サガミイロウミウシ・サガミリュウグウウミウシ・サクラミノウミウシ・サラサウミウシ・シロウミウシ・シロハナガサウミウシ・シロタエイロウミウシ・シラユキウミウシ・スミゾメミノウミウシ・ニシキウミウシ・モンガラキセワタ・ミアミラウミウシ・ミツイラメリウミウシ・ムツイバラウミウシ・ムラサキウミコチョウ・ヒロウミウシ・リュウモンイロウミウシ・ヨツスジミノウミウシ科の一種3など

雲見ダイビングポイントで潜り放題!思い思いのダイビングを堪能しませんか?!
雲見潜り放題イベント2017年8月1日〜7月7日まで開催予定。
クラブハウス宿泊空きございます。お問い合わせください。


潜りたい場所をどんどんリクエスト下さいね。○問題なし △注意 ×クローズ
雲見ダイビングポイント情報(7/18情報)
全域潜水: ダイビング ○
透明度(7/18情報)8〜12m
水温22〜24℃


田子ダイビングポイント情報
(7/18報)
湾内:ダイビング ○
外海:ダイビング ○
透明度7/18情報)
(湾内) 6〜10m
(外海) 8~12m
水温20〜22℃


黄金崎ダイビングポイント情報(7/18情報)
全域潜水:ダイビング ○
透明度(7/18情報)8〜10m
水温24〜26℃